le jeudi soir

実録!女ひとり旅!!

POCKETALK と ili を比較してみた

少し前にソーネクストから発表された翻訳機「POCKETALK」ご存知ですか?

www.sourcenext.com

 

 

たまたまニュースで特集されてるのを見て、なんだこれ!と衝撃を受けました。翻訳できる言語は50か国語以上! でも実用化は1~2年は先だろうと思っていたので12月発売にビックリしたんですよねー。お値段は3万円以下。これを安いと思うか高いと思うか人それぞれですが、私は買いかなと思いました。これで言葉が分からないストレスや不便さがなくなるのであれば、アリだなと。で、買いました(笑) 

来月発売ですが、公式サイトで今から予約すると来年発送予定だそうです。今すぐ旅行に行くわけじゃないし、だからと言って今予約しないと、手元に来るのがもっと遅れるかも、と思って。まぁ気長に待ちます(笑)

 

ところで、翻訳機といえば「ili(イリー)」というのもあります。

上海 2017年6月10日

 

先日とある国へ旅行に行った際使ってみたので、POCKRTALKとiliの比較をしてみたいと思います。

POCKETALK ili

こんな感じですかね。 実際にiliを使ってみて、思ったより使えなかったなと。簡単なワンフレーズの翻訳ができなかったりしました。たまたまなのかもしれませんが…。

どちらにも良い点はありますが、一番のネックは「会話ができない」点です。自分の言葉を翻訳してくれるのみで、相手が何を言ってるかは分からない。(だから簡単な文章だけなんでしょうが…)

それでもiliはレンタルでお安く借りれるので、POCKETALKより遥かに手軽。そこが売りなんでしょうが。今は英語・中国語・韓国語のみですが、その言語の国に行くなら借りてみてもいいんじゃないでしょうか。

 

こんなのもありましたが5万…。 これは流石に高くて手が出ない(笑)