le jeudi soir

実録!女ひとり旅!!

1日目ー自転車ナイトツアー

18時頃、ようやくホテルに到着しましたが、ゆっくりする時間はありません。

何故なら!疲れた体に鞭打って、自転車ナイトツアーに参加するから!時差ボケと移動疲れでホテルに着いたら寝る→夜中に起きる→時差ボケ治らずのループになるのを避ける為、あえて過酷な道を選んだのです…。

Velib - Notre Dame

自転車ツアーは短時間でいろいろ見れるので、初日には持ってこい。自転車でパリを走るって、とても気持ちがいいんですよ。昼間のツアーは過去2回参加した事がありますが夜は初めて。ナイトツアー昼間とは若干コースが違うし、夜景も楽しめて、ちょうど良いかなと思って決めました。

 

ツアーまで少し時間があり、何も食べないと絶対夜お腹が空くだろうと思い、目の前にあるセバスチャン・ゴダールでクロワッサン、近所の食品店でお水を買ってきました。これとウェルカムフルーツがディナー?です(笑)

f:id:peace-of-cakewalk:20171011120310j:plain

クロワッサン 1.5€ ミネラルウォーター 2€

セバスチャン・ゴダールのクロワッサン、バターたっぷりでサクサクして美味しい。っていうかパンより水の方が高い…。でもこの水飲みやすかったです。

 

集合場所でフランス人男性のガイドさんと合流。グループで予約が入っていたがキャンセルになり、私だけのプライベートツアーになってしまいました。

ちなみにこのツアーで人気の日本人女性のガイドさん。「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターみたいで面白くて人気だったのですが、残念ながら退職してしまったとのこと。でもたまにアルバイトでガイドをする事があるんだそうです。彼女に当たったらラッキーですね!

今回のガイドさんは、彼女から指導を受けたらしいんですが、彼女と遜色なく話が上手で楽しかったです。今なら日本人は彼が担当みたいですが、日本語も流暢でコミュニケーションは全く心配いりませんよ~。

 

まずはパレ・ロワイヤル。昼間と雰囲気が全然違う!夜の方が人が少なくて良いかも。

f:id:peace-of-cakewalk:20171011120845j:plain

パレ・ロワイヤルの回廊

ルーヴルも夜の方が雰囲気があってステキ!

f:id:peace-of-cakewalk:20171011121457j:plain

ルーヴル美術館

ルーブルのライトアップを担当しているのが東芝なんですって。「いつもはこんな所案内しないんだけど…」と言いながら案内してくれた所には、TOSHIBAの表記がちゃんとありました(笑)

 

夜のノートルダムもステキですね!っていうか、なんでもステキ!笑

f:id:peace-of-cakewalk:20171011122317j:plain

ノートルダム大聖堂

 

川を渡ってカルチェラタンの坂を上り、パンテオンまで行きました!でも電動自転車だから全然へいき。

f:id:peace-of-cakewalk:20171011122410j:plain

パンテオン

 

毎時0分から見れるシャンパンフラッシュ!これに間に合うようにガイドしてくれていたみたいです。

f:id:peace-of-cakewalk:20171011122635j:plain

エッフェル塔のシャンパンフラッシュ!

 

本当はもっとキレイに撮りたかったんですが、この時雨が降っていて、カメラが濡れるからこんな写真しか…。ちょっと残念。ちなみに自転車ツアーではポンチョ(かなり大きめ)を貸してくれるので、雨天決行です!ポンチョは155cmの私でこの程度の大きさです。けっこう大きい。

f:id:peace-of-cakewalk:20171024151608j:plain

ガイドさんが撮ってくれたけどブレてる…でも雨だし文句は言えない…

 

ここからヴァンドーム広場付近まで戻って解散。

東芝のライトアップの話もそうですが、ティラミスの由来を教えてくれたり、決まりきったコースでなくアドリブを入れてくれたりして、とても面白かったです!パリを走るのはとても気持ちがいいですが、石畳でガタガタするので手がしびれてきたり、雨に降られたり、途中ちょっと後悔したりもしましたが、やっぱり参加してよかったなーと思います。

部屋に戻ったのは23時。ここでどっと疲れが出てすぐに就寝。