le jeudi soir

実録!女ひとり旅!!

今回の旅のお供―ロンシャンのル・プリアージュ・ネオ―

毎回悩むバッグ選び。旅行中ずっと使うわけですし、こだわりたいですよね。

Niveau sac, moi j'suis déjà en mode été !

人それぞれ条件があると思いますが、私は…

  • カジュアルすぎない
  • 思いっきりトラベル用はイヤ
  • 2wayタイプのショルダーバッグ
  • ファスナー
  • 軽いナイロン素材
  • 大きすぎないサイズ(重量化を避ける為)
  • 細くないショルダーストラップ(肩に食い込むと痛いから)

海外旅行でショルダーバッグ×との意見を目にしますが、怖いですし、やはり両手が開くのは旅行には便利なので譲れない条件になっています。強盗に遭ってしまえばどんなバッグでもあまり意味はないと思いますが、バイクのひったくりに遭わない様、できるだけ歩道の内側に寄り、ストラップからは手を離さない様にしています。

こんな条件で以前購入したのは「Jack gomme」のショルダーバッグ。

f:id:peace-of-cakewalk:20150604131158j:plain

カジュアルですがとにかく軽く、ゴムでコーティングされた本体は水滴を弾くので扱いやすかったです。シルバーのバッグは意外とどんな服にでも合わせやすかったのでとても気に入っていましたが、使いすぎてコーティングが剥げてきてしまったので新たなバッグ探しが始まったわけです。


で、今回はこちらのロンシャンのル・プリアージュ・ネオ。たまたま戴く機会があり、手に取ってみたら意外と使えそうなので今回のお供となりました。  

(ロンシャン) LONGCHAMP ロンシャン プリアージュネオ バッグ LONGCHAMP 1512 578 001 LE PLIAGE NEO トートバッグ BLACK[並行輸入品]

 

小さな内ポケットが1つしかないのが私的難点ですが、サイズがちょうどよく、ストラップの太さは3cm、ブラックは汚れが目立たないし、ナイロンでとにかく軽い。使わない時は邪魔にならないし、普段使いには申し分ありませんでした。

ただ人とカブる!レストランに行ったら隣のテーブルに同じバッグのマダムが(笑)