le jeudi soir

実録!女ひとり旅!!

パリ6泊8日のワードローブ~2017年9月~


9月上旬のパリに6泊8日で行ってきました。

その時の気候と、服装について!

 

9月上旬のパリの気候

ちょうど秋らしく、涼しくなり始めた時期。以前同時期に行った時もそうでした。まだまだ暑い日本から秋口のパリへ行くんですから、涼しいを通り越して寒く感じられました。滞在中、日中の平均気温は18℃くらい。20℃届く日はほとんどありませんでした。朝晩はトレンチコートを持ってくれば良かったと後悔したほど!それでも今回持っていった服でなんとか乗り越えられました。晴れた日は日差しが強く暑かったけど、日陰に入ると涼しかったです。

但し私は寒がりなので、人より体感温度が低いのかもしれませんが(笑)

 

ワードローブ選び

以前も書きましたが「旅行だから」「パリだから」と肩肘張らず、かと言ってTPOが重要な国ですから、その辺りも配慮しつつ、なるべく普段通りを心掛けるようにしています。

あと今回は軽量化の為服を少なめにして、お洗濯にチャレンジ!が課題でした(笑)

 

アウター
  • ブラックのノーカラーレザージャケット
  • ユニクロのウルトラライトダウンベスト

パリと言えばライダース!って位、着ている人が多いですが、いかんせん重い!私のだけ?笑

なので軽量化の為ライダースより軽いノーカラーのレザージャケットにしましたが、この時期の旅行には正解だったかもしれません。襟がないので、ストールが巻きやすくて体温調節がしやすかった気がします。少し暑い時でも、襟の有り無しで段違いに違いますよね。重いと肩凝るし。

ちなみにコレ↓ かれこれ8年ほど愛用しています。

[rakuten:sweet-sheep:10001362:detail]

薄くてコンパクトなユニクロのウルトラライトダウンベストは旅の定番。寒いときにアウターの下に忍ばせます。ベストの理由は袖があると窮屈で動きづらい為です。

 

トップス
  • セントジェームスのボーダーロンT
  • 無印良品のコットンボーダーロンT
  • APCのTシャツ
  • ポンチ素材のプルオーバー
  • フレアブラウス
あまり着回しもクソもないセレクトですが、全ては洗濯するが故。
プルオーバーはホワイト。ポンチ素材の落ち感がカジュアルにもキレイにも着れてお気に入り。

ディナー用にこんなデザインのブラウスも持って行ってみました。ディナー位いいよね!

 

ボトムス
  • ストレートデニム
  • ジャガードのスカート

普段着はデニムのみ。ディナー用にブラウスに合わせて少し派手なスカートも。

 

シューズ
  • ブラックのレザースリッポン
  • 赤エナメルのバレエシューズ
  • 超無難なブラックの5cmパンプス
ボトムがデニムオンリーなので、シューズで変化を付けようと3足用意しました。レザージャケットに合わせてレザーのスリッポン。パリと言えばバレエシューズも欠かせませんね!パンプスはディナー用はもちろん、ブランドショップに行く時にもいいかなと。
 
アクセサリー等
  • カットソー素材の大判ストール
  • 天然石のロングネックレス
  • カシオの腕時計
カットソー素材のストールは肌触りがよくて扱いやすく、巻く以外にヒザ掛けにも使え、畳めばコンパクトになる所もお気に入り。
アクセサリーは基本的に普段付けているネックレスのみで、他には持っていかない派。ですが、今回はどうしてもポンチプルオーバーに合わせたくてロングネックレスのみ持っていきました。
旅行用の時計はカシオを愛用中。パリジャンの先生が強盗に狙われると教えてくれたので信憑性大です!アナログとデジタルの2つあるので、アナログは現地時間、デジタルは日本時間を表示しています。

 

 

番外編

機内用ウエア
  • グレーのパーカー
  • ビッグシルエットTシャツ
  • カップ内蔵キャミ
  • アラジンパンツ

まるきりルームウェアなこの服で家を出てそのまま搭乗。マイカーだからこそ出来る事なのかもしれませんが…。到着前にデニムに履き替えました。復路はその逆。

 

アンダーウエア
  • 下着3組
  • キャミソール3枚
  • 靴下3組

洗濯するのでこの程度。パンティーは、パンティーライナーで汚れ対策しておけば、洗濯も楽に済ませられます。

 

洗濯セット

洗濯3点セット


洗濯しようと思ったきっかけは、この洗剤。硬水でも使えると説明書きがあったので「よし、やってみよう!」と。ミニ洗濯板は無印。この洗濯セットで軽量化されているのか、はたまた±0になってるのか謎ですが(笑)

疲れて帰ってからの洗濯はやはり面倒でしたが、服も場所をとる下着もいつもより減らせたので、結果的には良かったと思います!