le jeudi soir

実録!女ひとり旅!!

TO&FROの世界最軽量のオーガナイザーで軽量化を図ってみる

何を隠そうトラベルグッズが大好物、あるこです。

既に持ってる物でも欲しくなってしまうのが困りもの。今度は荷物の仕分けに欠かせないオーガナイザーでした。

パリ旅行はやはり帰りの重量が心配になるもの。出来るだけ軽量化したかったんです!(という言い訳…)

Bags Within Bags

f:id:peace-of-cakewalk:20170602134138j:plain

これはこれでショートトリップには便利なんですけどね


今まで洋服が型崩れしない・シワにならない様に、しっかりとした作りのものばかり使っていました。例えばこういうの。

軽量型と言えば、無印良品のも使った事があります。

f:id:peace-of-cakewalk:20171011163635j:plain

パラグライダー生地のもの。

以前は黒やネイビーの暗い色ばかりでした。色が暗いと中身が見えずらくて、自然と手が伸びなくなりました。

 

そこで以前から気になっていたこのブランド!

toandfro.jp

あちらこちらで見かけていて、薄さと軽さとコンパクトさにビックリ!しかし無印のも持っているし、なくても困らない。ちょっと値が張るのもネックだったので、なかなか手が出ずにいました。でも半年以上欲しいと思ってたし、結局購入することに。

お店によって取扱商品も変わるかなと、唯一の直営店の羽田空港店へ。マネパで両替したユーロの引き取りもあったのでタイミング合わせて行ってきました!

f:id:peace-of-cakewalk:20171011154541j:plain
こんな小さな箱に入って販売されています。小さすぎて「え?コレって、このオーガナイザー入ってるの?」って一度は疑うほど。

シンプルでオシャレな感じもお気に入りです。このジップ自体、液体系入れるアレに使えそうなサイズ感。 

 

f:id:peace-of-cakewalk:20171011154453j:plain
一番大きいのから、L/M/XS、全て合わせても75gという驚異の軽さ!ピンクは羽田限定カラーなんですって❤

Lは洋服用、Mは下着用、XSはメイクポーチにしました。

生地が柔らかく角ばっていないので、角が邪魔にならずパッキングもしやすいですし、使わないときは超コンパクトになるし、とても気に入りました!

ただお値段がちょっと高いかな。たまにしか使わないものですし、ある程度の物で良いんじゃないかとも思いましたが、ブランドコンセプトや国産で製造されてる事、商品によるんでしょうが、職人さんが手掛けている事なども気に入った点でした。

これでたくさん旅に出たい、そう思えるトラベルギアブランドです。